のぞいてみよう!みんなの遺跡体験 投稿コーナー

墳丘墓(ふんきゅうぼ)でくつろぐ牛たち

奈津恵・ヘイワード さん(イギリス在住)

2021.06.23

 イギリスからのお便りです🎵

 イングランド北部のPeak District という丘陵地帯(きゅうりょうちたい)に休暇(きゅうか)に来ています。
今日は夏至(げし)だったので、たまたますぐ近くにあった、Arbor Low Henge and Stone Circle と、Gib Hill Barrow という墳丘墓(ふんきゅうぼ)を見に行きました。
イングリッシュ・ヘリテージに登録(とうろく)されていますが、行ってみると牧場(ぼくじょう)の中にあり、乳牛(にゅうぎゅう)をじゃましないように横切りって丘(おか)の上にたどり着きました。でも、最後に出るとき、ゲートの近くに一頭いて、それが動いてくれるまで怖(こわ)かったです😅

◀ギブ・ヒル・バロー墳丘墓(ふんきゅうぼ)

 ストーン・サークルは、新石器時代(しんせっきじだい)/青銅器時代(せいどうきじだい)の4000年前のもので、小規模(しょうきぼ)ですが、ウィルトシャーのエーヴベリーとも似(に)ていて、「北のストーン・ヘンジ」ともいわれるそうです。中世(ちゅうせい)のキリスト教の時代に、邪教(じゃきょう)のものとして石を倒(たお)されたのではないかと考えられているそうです。墳丘墓(ふんきゅうぼ)は3500年前のものだそうです。なだらかな丘(おか)の上からの眺(なが)めは最高(さいこう)でした!

◎英語バージョンもあるよ!
https://www.english-heritage.org.uk/visit/places/arbor-low-stone-circle-and-gib-hill-barrow/history/

注釈: 情報(じょうほう)はイングリッシュ・ヘリテージのウェブサイトとボードより(2021年6月21日訪問・撮影)

 

一覧に戻る